香撰堂本舗 / ワンランク上の味わいを食卓に、静岡産100%深蒸茶匠、特許取得の備長炭入り炭火焙煎茶

ナイロン性三角ティーバック使用

  • HOME »
  • ナイロン性三角ティーバック使用

ナイロン性三角ティーバック使用

写真Aナイロン性三角ティーバックは立体的な構造になっており、写真Bの紙系平タイプと比べ、抽出量が1.5倍以上と経済的です。余談ですが弊社は、「A」より「B」の方が、製造コスト及びティーバック材料代が低いという状況で長年は「B」が主流でした、しかし現在はAのナイロン性三角ティーバックに移行しています。
→写真Aナイロン性三角ティーバックは写真B紙系平タイプと比べ材料費が割高ですが、抽出量・同原料での美味しさを差し引きますとトータルでは割得といえます。なお等商品は 水出し湯出し・兼用タイプ です。

蛇足:水出し煎茶の美味しい作り方・・・緑茶を入れた直後はきれいな緑色なのに、すぐに黄色に変色したり濁ったりした経験はありませんか?
それは緑茶に含まれる成分のタンニンや葉緑素が酸化するからで、茶葉がお湯や水を含んだ直後からどんどん酸化が始まります。普通にお湯で緑茶を入れたものを冷やしてもきれいな緑色にならない時間が経つと緑から茶色に変化するのはのはそういう理由からです。美味しい水出し煎茶の作り方は、麦茶とは全く違うという認識をお持ちください、煮出しは禁物です。
煮出しでのガス代は不要です、テーポットにティーバックと半分の水を入れ、良くかき回してから次に残りの水を足してください、あとは冷蔵庫で良く冷やせば出来上がりです。
弊社ティーバック/5gは、1パックに対して水1~1.5リットル分の抽出量があります。
参考基準としては、1パックでペットボトル500mlが2.3本分とお考えください。

香撰堂本舗 お気軽にお電話ください。 TEL 0120-160-134 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

期間限定.特売品

PAGETOP
Copyright © (有)香撰堂本舗 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.